セックスしてみたものの彼がなかなかイってくれない…。

もしかして私の膣、緩い?!

そんな疑問をお持ちの貴女のために、きつい膣と緩い膣のメリットデメリットと緩い膣の改善方法についてまとめました。

きつい膣と緩い膣

膣にはきつい膣と緩い膣があります。
それぞれについて述べます。
きつい膣とは締まりの良い膣の事です。

一方、緩い膣とは締まりの悪い膣の事です。
膣の締まり具合は女性によって個人差があります。

締まりが良いとは挿入したペニスを締めつける強さが強いことをいい、当然締め付けが強ければ強いほど男性にとって挿入が気持ち良いといえます。

緩い膣のデメリット

緩い膣のデメリットはいくつかあります。
尿漏れ、生理痛の悪化、膣が濡れにくくなる、感度の低下、男性を遅漏にさせてしまう、などです。

男性を遅漏にさせると女性は自信をなくしてしまいます。

膣が緩いと男性も気持ち良いと思えなくなり、お互いにセックスに誘う回数が減ります。

こうしてセックスレスに至ってしまいます。

また、膣の筋力が低下するという事は骨盤底筋群の能力が低下することになります。

すると、普段骨盤底筋で支えている内臓が重力によって下がってきてしまいます。

その結果として内臓の動きが悪くなったり、子宮が体外に出てきてしまう子宮脱の症状を招くことになります。

また、骨盤の歪みもでてきます。

ボディラインが崩れ、見た目だけでなく腰痛や股関節痛といった症状が起こる可能性もあります。

彼女の膣が緩くて困っています。

なかなかお互いにイクことができないのです。

ですが、彼女に膣が緩いなんて言えません。傷つけてしまいそうで…。

 

 

膣の締まりが緩いのか尿漏れに悩んでいます。

なんとかならないでしょうか。

 

きつい膣のメリット

きつい膣のメリットはいくつかあります。
尿漏れしにくい、生理痛が軽い、男性がイキ易い、膣が濡れやすくなり女性も感度が高まり易い、などです。

男性も女性もセックスでイキやすくなるとお互いに積極的にセックスに誘うようになり、セックスレスを回避できます。

また、膣がきついと筋力低下による子宮脱や腰痛が起こりにくくなります。

綺麗なボディラインを維持する為にも膣を鍛えることが必要です。

彼に言われて知ったのですが、私の膣はきつめらしいです。挿入すると彼の方がすぐにイってしまいます。

私の方も気持ちいですし、私達がセックスレスになることはまず無いと思います。

 

妻の膣がきつめです。

おかげで挿入が毎度気持ち良いです。

 

緩い膣を解消するには「膣トレ」が一番

緩い膣をなんとかしたい!そんな貴女におススメなのが膣のトレーニング。
略して「膣トレ」です。

膣トレでは、膀胱から尾骨までにかけて下部に存在する恥骨尾骨筋、その名もPC筋とよばれる筋肉を鍛えます。
膣トレをすると、セックスで男女ともにイキやすくなるだけでなく、女性の感度が高まることにより膣が濡れやすくなり生理痛も軽減すると言われています。

彼に膣が緩くなったと言われて、悔しさから膣トレを開始しました。開始してから生理痛が軽くなってきた気がします。

 

尿漏れが気になり膣トレを始めました。

開始してしばらく経ち、尿漏れも少なくなりました。

セックスでは以前より濡れやすくなった気がします

 

膣トレをすることによって、セックスレスも回避可能!

毎日膣トレをすることによって次第に膣の緩みは改善されていきます。

すると女性もセックスに自信がつき男性を積極的に誘えるようになります。

膣がきついと男性も喜んでセックスに応じてくれます。

結果、男女共に満足できるセックスができるようになりセックスレスを回避できます。

 

以前は、彼がなかなかイってくれませんでした。

もしや自分の膣が緩いのではと思い膣トレを開始。

開始して1.2か月過ぎたあたりから彼が私より先にイクようになりました。

また、以前より求められる回数も増えた気がします。

セックスレスになりかけていましたが、膣トレをしたおかげでセックスレスを回避する事ができました。

 

もっと効率的に膣トレをするには?

膣トレは立ったまま下腹部に力を入れるだけのものが一般的のようですが、私はLCラブコスメのインナーボールを使いました。

ボールなので膣に入れた時、膣の締め付け具合が自分でも分かりやすいです。

また、膣に力を入れやすいので結果、効率的に膣トレができましたよ。

以前、彼に「膣が緩くなったね」といわれ大変ショックを受けた私。

出産を経験しているので緩くなっているのは当然ですがなんとか改善したいと思いました。

そんな時に、たまたまネット広告でインナーボールを見つけまして、即購入しました。

最初はボールを入れることに少し抵抗がありましたが、これは徐々に慣れましたよ。

今ではボールを2個入れて毎日トレーニングしています。

膣が前よりきつくなっているのが彼の反応から分かります。

彼は最後まで我慢できないようで、挿入後すぐにイクようになりました。

「膣に何かした?」と言われましたが彼には内緒です♪

 

LCインナーボールの紹介

LCラブコスメ製品の1つであるインナーボール。

インナーボールとは、全長約8.6cm、ボール部分直径約3.4cm、重量約62.5gと、日本人向けの大きさに作られた膣のトレーニングボールです。

エラストマーという医療用器具に使われているシリコンでできています。

簡単に汚れが取れる上に劣化しにくいので長い間何度使っても安心です。

最初は1個、慣れたら2個を膣に入れてトレーニングします。
実際に初めて手に取ってみると意外と大きく重たく感じるかもしれません。

大きさが気になる場合は必ず、合わせてローションなどを使用するようにしましょう。
インナーボールに取り付けられたヒモは膣内から取り出す際に使うため、簡易的なものではなくしっかりと固定されています。

ですが、あまりに強く引っ張るとシリコン部分が裂けてヒモが取れてしまう場合があります。

激しく引っ張って取り出そうとすると膣内を傷つけてしまう可能性があるため、取り出す際はゆっくり引っ張るようにしましょう。

>インナーボールを見に行く

 

まとめ

膣にはきつい膣と緩い膣があり、それには個人差があります。

きつい膣のメリットは尿漏れしづらいこと、生理痛が軽いこと、男性も女性もイキ易いこと、などです。

また、膣がきついと筋力低下による子宮脱や腰痛が起こりにくくなります。

綺麗なボディラインを維持する為にも膣を鍛えることが必要です。

緩い膣は、尿漏れや生理痛の悪化、骨盤の歪み、ボディラインの崩れなどを招きます。

さらに男性も女性もセックスでなかなかイクことができなくなるなどの問題を抱えてしまいます。

男性を遅漏にさせてしまったら女性はセックスにおいて自信をなくしてしまいますよね。

気づいたらセックスの回数が減っていてセックスレス…なんてことに。

たかが膣の緩み、しかし、されど膣の緩みなんですよ。

膣の緩みは加齢や出産などによって起こります。

私も産後膣が緩くなりセックスの自信を無くしていましたが、LCラブコスメのインナーボールで膣トレした事によって膣圧を改善しました。

遅漏気味だった彼が最近では私より先にイクようになったんです。

彼に求められる回数も増え、今では毎週セックスを楽しんでいますよ。

膣の緩みでお困りでしたらLCラブコスメのインナーボール、ぜひお試しください。

きっと貴女のお役にたってくれますよ!